• トップページ
  • 大学案内
  • 入試案内
  • 学科紹介
  • キャンバスライフ
  • 就職・キャリア

栄養管理コース

食と健康に関する幅広い知識や技術を併せ持つ栄養士を目指します。


取得できる主な資格

■在学中に取得可能な資格

栄養士、社会福祉主事任用資格 など

■取得を目指す主な資格

管理栄養士(卒業後、3年の実務経験によって受験資格が得られます)、
フードスペシャリスト、新調理システム管理者 など

カリキュラム(専門教育科目)

■1年前期
解剖生理学 アウトドア演習 食品学Ⅰ
食品学Ⅱ 食品衛生学 栄養学総論
応用栄養学 栄養指導総論 調理学
給食経営管理論 調理学実習Ⅰ 情報リテラシーⅠ
フードスペシャリスト論 こころと行動
■1年後期
豪州医療福祉研修 生化学Ⅰ 食品加工学
食品学実験 応用栄養学実習 栄養指導各論
栄養指導実習Ⅰ 調理学実習Ⅱ 給食管理実習Ⅰ
給食実務実習 情報リテラシーⅡ 海外食生活事情
■2年前期
環境と健康 健康ランニング 生化学Ⅱ
臨床医学概論 解剖生理学実験 食品科学演習Ⅰ
食品衛生学実験 臨床栄養学 公衆栄養学概論
栄養指導実習Ⅱ 調理学実習Ⅲ 給食管理実習Ⅰ
給食実務実習 給食管理実習Ⅱ 食品の流通と消費
新調理システム特論 特別研究
■2年後期
公衆衛生学 社会福祉 運動生理学
体力測定評価論 生化学実験 食品科学演習Ⅱ
ウエルネス概論 臨床栄養学実習Ⅰ 臨床栄養学実習Ⅱ
給食管理実習Ⅱ フードコーディネート各論 フードスペシャリスト特論
栄養管理特論 デスエデュケーション論 特別研究

授業紹介

給食管理実習Ⅰ
附属幼稚園の子どもたちに学生自身が考え調理した給食を提供し、一緒に食事することにより、現場で即戦力となるために必要な知識・技術を身につけます。
栄養指導実習Ⅰ~Ⅱ
栄養価計算、食品構成、栄養所要量など、栄養指導を行う上での基礎知識を習得し、ライフステージやライフスタイルに応じた栄養指導ができるよう、栄養ケア、マネジメントについて学びます。
食品学実験
「どのくらいビタミンCが含まれているのか」「なぜ時間が経つと色が変わるのか」。身近な食品の成分や性質を、食品分析の基本操作を通して自分の目で確かめます。

在学生からのメッセージ

”患者さんの食を支えたい” 栄養士になるのが私の夢♪

小田 菜摘 さん(2016年 入学)
山口県/県立光丘高等学校 出身

Sanjoでは、栄養士になるための専門的な知識はもちろん、現場で即戦力となる実践的な実習が盛りだくさんです。中でも調理学実習という授業では、和洋中の様々な料理を作ることができ楽しく学べるだけではなく、しっかりと調理技術も身につけることができます。将来は、病院で多くの人の食を支える栄養士になれるよう栄養や衛生に関する知識と技術をしっかり身につけていきたいと思います。


卒業生からのメッセージ

毎日の食事を通して「食」と「健康」の大切さを伝えたい。

中島 菜々絵 さん(2013年 卒業)
淀川食品株式会社(県立広島大学病院) 勤務

私は、入院患者さんの毎日の食事の献立作成や調理を担当しています。アレルギーや疾患などで食事制限のある患者さんの献立を作成する時に、Sanjoで学んだことが役立っています。食事提供後、患者さんから「美味しかった」とメッセージをいただいた時はとても嬉しく、これからも患者さんに喜んでもらえるような献立を作成していこうと思いました。将来は患者さんに栄養指導ができる管理栄養士を目指しており、今、資格取得に向けて頑張っています。