• トップページ
  • 大学案内
  • 入試案内
  • 学科紹介
  • キャンバスライフ
  • 就職・キャリア

人間心理コース

人と人の「つながり」や「こころ」についてさまざまな角度から考え豊かな人間力を育みます


取得できる主な資格

■在学中に取得可能な資格

秘書士、ビジネス実務士、情報処理士、社会福祉主事任用資格

■取得を目指す主な資格

ピアヘルパー、こころ検定(3級、4級)、メディカルクラーク、秘書検定、
ビジネス実務マナー検定、簿記検定、電子会計実務検定、情報処理技能検定など

カリキュラム(専門教育科目)

■1年前期
 
発達心理学Ⅰ 日本の生活文化 情報リテラシーⅠ
生活介護論 ビジネス実務総論 簿記基礎
医療保険制度 臨床医学各論Ⅴ 診療報酬請求事務演習Ⅰ
情報科学 画像処理 ウェブデザインⅠ
アウトドア演習
■1年後期
             
発達心理学Ⅱ 社会心理学 基礎心理学特講Ⅰ
情報リテラシーⅡ 情報リテラシー演習 文章表現とコミュニケーションⅠ
秘書実務演習Ⅰ 簿記応用 医療コミュニケーション
医療事務管理特講 診療報酬請求事務演習Ⅱ 豪州医療福祉研修
情報管理論 デザイン論 データベース基礎
インターンシップ
■2年前期
臨床心理学 子どもの福祉と子育て支援 手話
ビジネス実務演習Ⅱ ビジネス英語 ビジネスプレゼンテーションⅠ
電子会計実務基礎 ライフヒストリー 環境と健康
情報管理特論Ⅰ 人間心理特論Ⅰ 映像文化特論Ⅰ
生活文化特論Ⅰ 診療情報管理論特論Ⅰ 医療関係特論Ⅰ
特別研究
■2年後期
人間関係論 コミュニケーション心理学 カウンセリング
カウンセリング演習 心理学実験・査定実習 文章表現とコミュニケーションⅡ
介護保険制度 ビジネスプレゼンテーションⅡ 電子会計実務応用
介護報酬請求事務演習 文化とコミュニケーション インターンシップ
情報管理特論Ⅱ 人間心理特論Ⅱ 映像文化特論Ⅱ
生活文化特論Ⅱ 診療情報管理特論Ⅱ 医療関係特論Ⅱ
特別研究

授業紹介

発達心理学Ⅰ
カ発達心理学とは、人間の一生涯に及ぶ発達の過程をさまざまな側面から捉え、検証する学問です。この授業では特に人間の発生から青年期までの発達過程を中心にその特徴を捉えていきます。
カウンセリング演習
カウンセリング(ピアヘルピング)で用いる技法を体験的に学び、日常生活で応用できるスキルを身につけます。ロールプレイやグループワークを中心に 少人数制で取り組むことで、一人ひとりの能力が高まります。
子どもの福祉と子育て支援
現代の子ども及び子育てする親、さらに地域社会を取り巻く諸問題を検討し、子どもの健康な発達と福祉のありようを考えていきます。


在学生からのメッセージ

学んだ心理学を活かし福祉関係の仕事に役立てたい

人間心理コース 村上 春花さん
愛媛県/愛媛県立伯方高等学校 出身

心理学を学びたいと思っており、高校時の先輩も進学していることからSanjoに決めました。念願だった心理学を始め、幅広くいろいろな事を学べることにワクワクしていました。 その中でも特に、社会福祉の授業に興味があります。趣向を凝らした内容で、座学だけでなく介護等を実際に体験したことは、将来を考えるきっかけにもなりました。今では福祉関係の職に就きたいと思っており、そのために、 社会福祉主事任用資格取得など将来に向けて頑張っています。


卒業生からのメッセージ

心理学やビジネスマナーを学びコミュニケーション能力が身につきました。

勝浦 千波さん
広島信用組合 勤務

私が所属していた人間関係心理コースでは、主にコミュニケーションについて学んでいましたが、それと共に、在学中に取得したビジネスマナーやパソコンの資格が現在の 職場ではとても役立っています。店内で直接お客様に対応をし喜んでいただけた時は、とても励みになります。また、当組合では、原則定時退社を実施しているため、業務時間の管理と効率化が 徹底して行われています。そのため、自分の仕事を段取り良く決められた時間内に達成できたできたときには、とてもやりがいを感じています。