• トップページ
  • 大学案内
  • 入試案内
  • 学科紹介
  • キャンバスライフ
  • 就職・キャリア

2019.07.18

7月のオープンキャンパスを開催しました☆

7月13日(土)オープンキャンパスを開催しました!

三連休の初日ということで、参加者はどうかな?…と心配していましたが、たくさんの皆さまにご参加いただきありがとうございました。
 今回は、送迎バスを利用してご参加いただいた方もたくさんいらっしゃいました。
7月のオープンキャンパスは、午前から始まります。朝早くからお出かけいただきありがとうございました。
次回の開催は、8月10日(土)です。
「昼食」を準備してお待ちしておりますので、ぜひ、ご参加ください。

【人間生活学科】
過ごしやすい天気の中、オープンキャンパスは開催されました。午前中は詳しい入試情報や学科、各コースの特色や学習内容について説明がありました。続いて今回のビックイベント、昨年から大好評の「人間生活学科卒業生懇談会」が開催されました。参加された高校生やご家族の方の不安は、「大学ではどんなことを勉強するのだろう、卒業後はどのような職業に就いて、取得資格は活かせるのだろうか」ではないでしょうか。そんな不安を払拭するような、大学での過ごし方や就職後のポジティブなライフスタイルを盛り込んだお話が、就職指導部西先生のリードで楽しく聞けました。
午後からは各コースに分かれ、本学学生と一緒に専門分野の体験をしてもらいました。医療事務情報コースは診療情報管理士が修学していく様子を経験し、システム登録をして診療情報管理のプチ体験をしました。オフィス情報コースではウエブデザインを実際に体験してみました。人間心理コースでは、「心理テストを体験してみよう」というテーマで、エゴグラムの心理テストや風景構成法を体験しました。
最初は少し緊張気味の高校生でしたが、午後の体験コーナーでは本学学生の優しい声かけに難しいポイントもなんとかクリアできてすっかり緊張がほぐれたようでした。保護者の方も一緒に実習に加わってくださり、楽しい一日となりました。

【食物栄養学科】
食物栄養学科を卒業した先輩との懇談会では、学生が司会・進行を務めました。高校生・保護者の方も興味深く卒業生の話を聞いてくださっていました。少し先の話にはなりますが、卒業後のイメージを思い描いていただけたのではないでしょうか。
その後の体験コーナーでは、アイスクリームを手作りしたり、骨格標本に触れたり、幼稚園給食について学生から詳しい説明を聞いたり、栄養計算にチャレンジしたりと在学生と交流をしながら取り組んでいただきました。
体験コーナー中には在学生から授業のことだけではなく普段の大学生活等色々な話を聞くことができ、高校生のみなさんも大学生活の様子を詳しく知っていただくことができたのではないかと思います。

【臨床検査学科】
臨床検査学科では、特別企画「社会で活躍する卒業生との懇談会」として、JR広島病院の溝口知子さん、広島大学病院の尾田三世さんに発表して頂きました。それぞれの分野で幅広く活躍されている卒業生の方々のお話に、参加された皆様もとても参考になったことと思います。その後のランチタイムでは、本学食物栄養学科とハーストリーハウスデリキッチンさんがコラボして作ったお弁当を召し上がって頂きました。とても美味しいと大変好評でした☆体験コーナーでは、化学と微生物の実習を在学生と一緒に楽しく教えてもらっていました。また、ぜひ次回のオープンキャンパスでお会いしましょう♪