• トップページ
  • 大学案内
  • 入試案内
  • 学科紹介
  • キャンバスライフ
  • 就職・キャリア

2020.05.25

学生のみなさんへ:対面授業開始にあたり健康管理についての注意事項

新型コロナウイルス感染症の拡大を抑制するため本学では休学措置をとっていましたが、6月以降は一部の実習等において、感染症対策に充分注意しながら対面授業を開始します。 今後も普段以上に意識して健康管理を行う必要があります。

●現在「健康管理チェック表」に記入してもらっています。登校の許可が出た場合、登校初日に過
去1週間の健康管理チェック表を持参し
チューターに提出してください。
健康管理チェック表はポータルサイトからダウンロードできます。

●登校当日に発熱あるいは風邪症状(咳・息苦しさ・強いだるさ・味覚異常・嗅覚異常・鼻水・喉の痛
み・関節痛)がある場合、登校は出来ません。 必ず大学またはチューターに連絡し休んでください。
以後チューターと連絡を取り合い体調の観察をおこない、大学から登校の許可が出るまで自宅で待機してください。

引き続き本学から、以下についてお願いします。
  1. 十分な睡眠・バランスのよい食事・規則正しい生活を心がけ、免疫力を高める生活を心がけてください。
  2. 石けんによる手洗い、咳エチケット、マスクの着用を励行してください。
  3. 「3密」の回避を徹底し、感染しない、感染させない行動を心がけてください。
     ・人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける。
     ・遊びに行くなら屋内より屋外を選ぶ。
     ・会話をするときは、可能な限り真正面を避ける
     ・外出時、屋内にいるときや会話をするときは、症状がなくてもマスクを着用。
     ・家に帰ったらまず手や顔を洗う。できるだけすぐに着替える、シャワーを浴びる。
     ・手洗いは30秒程度かけて水と石けんで丁寧に洗う(手指消毒薬の使用も可)
  4. 屋内・屋外を問わず、大人数での会食や、密集状態等が発生する恐れのあるイベント等には参加しないでください。

●新型コロナウイルスについての相談・受診の目安は以下です。

【新型コロナ感染症 相談窓口への問い合わせ目安】
少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。
(これらに該当しない場合の相談も可能です。)
★ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。
★ 重症化しやすい方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合。
★ 上記以外の方で発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合。

●本人または同居のご家族等に、新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者が出た場合、必ず大学に連絡をしてください。


本件に関する相談や問い合わせ先
山陽女子短期大学 代表電話 0829-32-0909