• トップページ
  • 大学案内
  • 入試案内
  • 学科紹介
  • キャンバスライフ
  • 就職・キャリア

2020.06.10

本学名誉教授安松弘光先生が「瑞宝双光章」を受章されました!!

本学、名誉教授(元臨床検査学科長)安松弘光先生は、長年に亘り臨床検査領域で自らの検査研究はもとより、臨床検査技師養成校での教育者として第一線を歩み続けて来られました。今春、その功績が評価され「瑞宝双光章」を受章されましたのでご紹介します。

また、安松先生よりお喜びの言葉をいただきましたので、受章写真と合わせて掲載します。

「令和2年3月29日、春の褒章において、天皇より「瑞宝双光章」を頂き誠に光栄に思っています。私は、多くの人達に支えられて、臨床検査業に約35年、広島医学技術専門学校および山陽女子短期大学で臨床検査技師育成のための教育に約17年間携わってきました。この受賞は、そうした人々のご指導とご支援の賜物であると思っています。今後も微力ながらこの分野に貢献出来るよう精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。」