• トップページ
  • 大学案内
  • 入試案内
  • 学科紹介
  • キャンバスライフ
  • 就職・キャリア

生活のサポート

(1)チューター制度

一人の教員が1学年10人前後の学生を受け持ち、学生生活をサポートする制度です。カリキュラムの相談から日常生活の悩み、さらには就職の相談にいたるまで、学生個々の適正に合わせて柔軟かつ丁寧に対応しています。

(2)オフィスアワー制度

授業や会議などで研究室を不在にしがちな教員に、学生が確実に会えるための制度です。教員は、週の中で必ず研究室にいる時間「オフィスアワー」を設け、学生からのさまざまな質問に答えられる環境を整えています。これにより計画的に教員とコンタクトがとりやすくなり、安心です。

(3)カウンセリングルーム

カウンセリングルームでは、常勤の心理学担当教員と非常勤の臨床心理士が、学生たちの多様な相談に秘密厳守で応じます。また、気軽に心理テストや箱庭療法などもご利用いただけます。

(4)フォーマルDAY

本学では週に一度「フォーマルday」を設定しています。凛とした大人の女性をめざし、スーツ姿で言葉遣いや身だしなみを整え、一日を過ごします。初めは慣れないかもしれませんが、日を重ねるうちに所作が身につき、就職活動や社会に出る際、とても役立ちます。

(5)再入学支援

もっと勉強したい、新たに資格を取得したいと本学への再入学を希望する本学卒業生に対し、「再入学制度」を設けています。試験に合格すれば入学金全額、卒業時までの授業料半額を免除。例えば、栄養士と調理師どちらにも関心がある場合、3年分の学費で4年間勉強することが可能です。もう一度チャレンジしたい卒業生を支援します。