山陽女子短期大学|広島県廿日市市

人間生活学科 Department of Human Life Studies

人間生活学科 医療事務
ビジネスコース Medical Office Business

医療事務や現代ビジネス分野で
即戦力となる専門知識と
技術を身につけ、
活躍のフィールドが広がる

取得できる主な資格

急速に進化する情報化社会では、医療事務やビジネス分野の諸課題に対し
確かな専門知識とスキルを持った人材が求められてきています。
本コースでは、医療事務情報フィールドと、現代ビジネスフィールドの科目を柔軟に履修することができ、
コミュニケーション能力と問題解決能力など、総合的な力が身につきます。

単位で取得可能

  • 医療秘書実務士
  • 診療情報管理実務士
  • 医師事務作業補助実務士
  • 医事コンピュータ実務課程
  • 電子カルテ実務課程
  • 秘書士
  • ビジネス実務士
  • 情報処理士
  • 社会福祉主事任用資格 など

検定で取得可能

  • ドクターズクラーク
  • メディカルクラーク
  • 診療報酬請求事務能力認定
  • 秘書検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • サービス接遇実務検定
  • 情報処理技能検定
  • 簿記検定
  • 電子会計実務検定 など

Pick Up特色ある授業

授業:診療情報管理論I

診療記録の重要性を十分に理解し、適切な診療録の管理体制や診療録に関する法規に基づく記録のあり方、そこから発生する情報の活用等を学びます。

画像:授業を受ける学生

授業:国際統計分類

人体構造や臨床医学等の知識を活かし、「国際疾病分類」の概念を基に、医療の現場における疾病や傷害、機能、死因の選択等についての分類法手法を学びます。

画像:講義の様子

実習:インターンシップ(医療秘書実習)

医療施設の業務全般の流れや医療事務員の役割を理解し、病院実習を円滑に行うための心構えなど、必要な知識を身につけます。

画像:インターンシップ中の学生

授業:ビジネス実務総論

ビジネス現場で職業人として業務を遂行する上で何が求められているのか、ビジネス実務の意義や内容など現場の基礎知識を学びます。

画像:授業を受ける学生

実習:ビジネスプレゼンテーションI

実践で役立つさまざまな機能を学習し、就職後に役立つスキルを身につけます。エクセルは集計機能を中心に、ワードは長文サポート機能を中心に学習します。

画像:資料作りの様子

授業:マナーと身だしなみ演習I・II

誰からも好感をもたれ、信頼される身だしなみやマナーを身につけるための授業です。社会人として魅力ある所作や行動を表現するための知識と技術を学びます。

画像:演習の様子

Future Path卒業後の進路

主な進路(2019年〜2021年)

画像:就職率グラフ(就職率100%)
医療・福祉
  • 石橋クリニック
  • 愛媛県立中央病院
  • 広島生活習慣病・がん健診センター大野
  • 香月産婦人科
  • かわむら内科クリニック
  • 清風会
  • 高橋内科小児科医院
  • にいたにクリニック
  • 日星調剤
  • 野島内科医院
  • 福島眼科
  • 藤井循環器内科
  • みい眼科
  • 三篠会
  • 村井内科クリニック
  • 和光整形外科クリニック など

医療事務委託会社
  • ソラスト
  • ニチイ学館
  • ヒューマックス など

歯科
  • コアラ小児歯科
  • チャイルド歯科おとな・こども
  • 光ヶ丘歯科医院 など

企業
  • アートコーポレーション
  • 安全ガラス広島
  • コスモス薬品
  • コーセー
  • 新堀工業
  • 中本本店
  • ニシムラ
  • 日本郵便
  • パナソニック・ライフソリューションズ社
  • ヒューマンネット
  • マイケルコースジャパン
  • メイプルソフト
  • モーツァルト
  • 山口合同ガス
  • 山口ファイナンシャルグループ など

専攻科(診療情報管理専攻)の進路 2021年
  • 広島大学病院
  • 東広島記念病院
  • 中村内科
  • サカ緑井病院
  • ソラスト
  • ニチイ学館

Student’s Voice在学生の声

実務に近い演習や実習
就職後の不安は払拭できる

画像:在学生近影

実践力が身につく授業が多くある中、「臨床検査一般」で行ったパワーポイントでの発表資料作成で、初めは何をすればいいか分からず悩みました。内容を徹底的に探し、聞き手を飽きさせることなく、コンテンツ内容を伝えることを目標にすることで完成できました。結果、自信にも繋がり、この先、資料を作る機会があれば積極的に行いたいと思いました。現在取り組んでいる資格は、サービス接遇検定です。患者様に対する気持ちを理解するための実務スキルや知識を身につけたいと頑張っています。

小笠原 理乃 さん
広島県/山陽女学園高等部 出身

事務の仕事に就くために
在学中に知識と技術のスキルアップ

画像:在学生近影

パソコンに関する専門的な知識を学んでいますが、中でも「ウェブデザイン」の授業に興味を持ちました。ホームページを作成するための基本的な知識を学ぶ内容で、専門用語や細かい作業など初めの頃は少し間違えただけで分からなくなっていましたが、少しずつ間違えることが減り完成した時はとても大きな自信につながりました。先生からワープロ検定の資格取得に向け、過去問題やキーボードを早く打つポイントなどを詳しく教えていただけるのでやる気も出ます。知識や技術のスキルアップのためにも頑張ります。

木原 紗良 さん
広島県/広島市立広島商業高等学校 出身

Graduate’s Voice卒業生の声

修得できた知識と技術は、
日々の実践でさらに成長。

画像:卒業生近影

私が在籍したオフィス情報コースでは、ビジネスの現場で活かせるマナーや知識が学べ、現場における実践力が養われたと感じます。専門的な授業が多く少人数制で授業を受けられるため、先生方との距離も近く、いろいろな悩みも相談できました。現在は、営業の方々が円滑に仕事ができるよう営業事務を担っています。パソコンに関して、短大で専門的な技術を学べたことで、仕事現場で一から教わらなくてもできることが多く、また、お客様へ電話する際も、会得した「マナーやコミュニケーション力」で自信をもって対応できており、私の強みとなりました。

隅田 ちはる さん
  • パナソニック株式会社ライフソリューションズ社勤務
  • 2019年 人間生活学科オフィス情報コース卒業

前のページに戻る