山陽女子短期大学|広島県廿日市市

教員紹介

教員プロフィールPROFILE

役職 人間生活学科 副学科長
職名 教授
研究室 1号館3階
氏名 金岡 敬子 Kanaoka Keiko 
メールアドレス E-mail:kanaoka(at)sanyo.ac.jp
*送信する際には、(at)を@に置き換えてください。
学位 修士(マネジメント)
主な担当科目 秘書実務総論・秘書実務演習・ビジネス実務総論、ビジネス実務演習、医療コミュニケーション、マナーと身だしなみ演習Ⅰ・Ⅱ、インターンシップ、秘書特論Ⅰ・Ⅱ、日本事情Ⅰ など
教育歴・研究歴 ・情報処理Ⅰ・Ⅱ、情報処理入門Ⅱ (1986年~現在に至る 広島修道大学非常勤講師)
・秘書学の基礎、ビジネスマナー、ビジネスことば、秘書実務演習、情報処理Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(2004年~2017年鈴峯短期大学非常勤講師)
・秘書学概論、秘書実務演習、ビジネス実務論、ビジネス実務演習、京都ブランド、生活科学演習Ⅰ・Ⅱ、キャリアデザイニング、プレゼンテーション演習、情報科学、コンピュータ演習Ⅰ・Ⅱ、基礎ゼミ、卒業研究 (2008年~2012年 聖母女学院短期大学)
・キャリア演習Ⅰ、ビジネス文書、コミュニケーション論、プレゼンテーション論、キャリア形成(ファイナンス)、インターンシップ、秘書実務演習、ビジネスマナー、情報処理Ⅰ・Ⅱ、情報基礎演習Ⅰ、情報特別演習、大学基礎演習Ⅰ・Ⅱ、ライセンスセミナー(秘書)、ライセンスセミナーⅦ、PC文書作成、日本のビジネスマナーと文書 (2012年~2020年 四天王寺大学)
資格 ・キャリアカウンセラー/プロフェショナルキャリアコンサルタント®
・インターンシップ専門人材研修【実践編】修了
・秘書検定1級
・アンガーマネジメントファシリテーター
実務歴・実務概要 ・英国ロンドン日本人学校事務局勤務(事務局長秘書兼務)(1年7か月)
・広島YMCAビジネス専門学校(就職指導室主任)(8年)
教育業績 ・国家資格ITパスポート試験対策プログラム 特別課外講座を運営、短期大学生1年次から2年次にかけて指導、受験者の半数の合格で成果を上げた(2009年~2011年)
・編入学制度における面接試験対策で指導、近畿地域有名私立大学への編入学の実績に貢献(2009年~2011年)
・四年生大学3回生のインターンシップ計画・運営、事前・事後研修、研修期間中のサポート、ビジネスマナー指導、企業との折衝等就業体験の主担当として、全員参加型インターンシップも主担当として実施(2012年~2020年)
主な研究分野 人材教育、キャリア教育、インターンシップ、秘書学/ビジネスマナー、コミュニケーション、情報基礎教育、初年次教育、プレゼンテーション、働き方改革
研究業績 [論文]
1.『学生の主体性を引き出す教育方法の研究』(単著)
  日本ビジネス実務学会 ビジネス実務論集No.25 2007年3月
2.『キャリア教育のおける資格取得講座の位置づけについて』(単著)
  聖母女学院短期大学研究紀要第38集 2009年4月
3.『キャリア教育におけるビジネス実務教育の役割』(単著)
  聖母女学院短期大学研究紀要第39集 2010年4月
4.『学生の意欲からみたキャリア形成支援の一事例』(単著)
  京都聖母女学院短期大学研究紀要第41集 2012年3月
5.『高等教育に求められる学修評価に関する一考察』(単著)
   四天王寺大学紀要第62号 2016年9月
6.『キャリア支援とビジネス実務教育』(単著)
  四天王寺大学紀要第63号 2017年3月
7.『キャリア教育科目におけるインターンシップの教育効果に関する一考察』 
  (単著)四天王寺大学紀要第64号 2017年9月
8.『インターンシップによる人材育成の現状と課題』(単著)
  四天王寺大学紀要第65号 2018年3月
9.『働き方改革が女性のキャリアに及ぼす影響』(単著)
  四天王寺大学紀要第66号 2018年9月
10.『インターンシップに向けたキャリア教育科目の取り組みについての一考察』
  (単著)四天王寺大学紀要第66号 2018年9月
11.『多様な働き方を推進する働き方改革の一考察』(単著)
   四天王寺大学紀要第67号 2019年3月
12.『インターンシップの教育実践とその効果』(単著)
   四天王寺大学教育研究実践論集 2019年10月
[学会発表]
1.学ぶ姿勢を育成する授業を目指して~「プレゼンテーションでの試み」~(単)日本ビジネス実務学会第26回全国大会 2007年6月
2.大学における情報基礎教育の質の保証について~外部検定試験の導入と評価の連動~(単)日本ビジネス実務学会第24回中国・四国ブロック研究会 2007年9月
3.大学における情報基礎教育の質の保証について~外部検定試験の導入と評価の連動 その後~(単) 日本ビジネス実務学会第25回中国・四国ブロック研究会 2008年8月
4.社会人基礎力の育成をめざして~ITパスポートの活用~(単)
  日本ビジネス実務学会第28回中国・四国ブロック研究会 2011年8月
5.学生の「常識力」育成でやる気を育む(共)
  日本ビジネス実務学会第30回中国・四国ブロック研究会 2013年8月
6.初年次キャリア教育に関する一考察(単)
  日本ビジネス実務学会第31回中国・四国ブロック研究会  2014年8月
7.初年次キャリア教育の現状と今後の方向性について(単)
  日本企業経営学会第46回研究部会 2014年12月
8.インターンシップの現状と今後の課題について(単)
  日本ビジネス実務学会第32回中国・四国ブロック研究会 2015年8月
9.初年次学生のキャリア意識に関する検討について(単)
  日本ビジネス実務学会第33回中国・四国ブロック研究会 2016年8月
10.インターンシップ推進に向けた学部での取り組みと検証(単) 
  日本企業経営学会第57回研究部会 2018年12月
著書等
共同研究・社会活動 ・鈴峯短期大学オープンカレッジ講師(2000年~2017年)
・文部科学省委託授業「社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム」講座担当講師(2007年、2008年)
・日本ビジネス実務学会理事(2015年、2016年)
・日本ビジネス実務学会中国・四国ブロック研究会サブリーダー(2015年、2016年)
・大学コンソーシアム大阪インターンシップ 事前・事後研修コーディネーター 、ビジネスコミュニケーション研修講師(2018年、2019年)
表彰等 日本ビジネス実務学会第26回全国大会:「プレゼンター・オブ・ザ・イヤー賞」奨励賞受賞(2006年6月)
所属学会・団体等 日本マネジメント学会、日本ビジネス実務学会、日本リメディアル教育学会、初年次教育学会、日本企業経営学会、日本キャリアデザイン学会、秘書サービス接遇教育学会、日本インターンシップ学会、広島大学マネジメント学会、大学マネジメント研究会会員
メッセージ インターンシップ、ビジネス系検定試験の資格取得のためのサポートをしっかりします。社会に出て活躍できる人財となれるよう、短期大学での二年間、さまざまな資格にチャレンジしてください。学びが自信につながるようにフォローします。
オフィス・アワー 水・木 12:10~13:00

前のページに戻る