歯科技工士の専門学校|歯科技工士を育成して50年以上の歴史がある専門学校です。
       

経 歴
1970年 東京医科歯科大学院 修了
1986年 広島大学歯学部 教授
2004年 広島大学 定年退官
2004年 広島大学 名誉教授

2007年 広島歯科技術専門学校 学校長
2019 瑞宝中綬章 受章

 本校は学校法人山陽女学園を構成する学校の一つで1972年に創立されました。これまでに1500名を超す卒業生を社会に送り出しています。卒業生の多くは優秀な歯科技工士として歯科医療の第一線で活躍し、歯科医師から高い評価を受けています。その理由は最新の技工設備等の教育環境にもよりますが、最大の理由は専任教員の教育への情熱です。学生に対する深い愛情を持った指導ぶりは誠に真剣で、私はこのことを最も誇りに思っています。

 高齢化を迎えて歯を失って義歯等を用いる高齢者が増加していく社会を考えると歯科技工なくして歯科医療は成り立ちません。さらに審美歯科等への歯科技工士の役割がたいへん重要になります。

 「人のために学び、人のために作る」歯科技工士の匠の技にチャレンジしてみませんか。


   


 世界遺産、厳島神社がある日本三景の一つ、安芸の宮島を眼前に望む県下有数の景勝地。宮島沿線のほぼ中央にある廿日市市に位置し、交通もきわめて便利です。極楽寺山麓の緑と太陽に包まれたその雰囲気も閑静でまさに絶好の教育環境に恵まれています。学園の面積は5万平方メートル以上におよび、そこに点在する各々の校舎と設備は、相互の連帯により効果的に使用されています。


  
      
 

昭和04年 山陽高等女学校 開校
昭和23年 学制改革により山陽女子高等学校に移行
昭和26年 学校法人山陽女学園に組織変更
昭和38年 山陽女子短期大学 開学
昭和43年 山陽女子短期大学附属幼稚園 開設
昭和44年 広島医学技術専門学校 開校
昭和47年 広島歯科技術専門学校 開校
昭和52年 学校養育法に基づき専修学校(医療専門課程歯科技工科)として認可
平成元年 新校舎に移転
平成元年 山陽看護専門学校 開校
平成07年 本校課程の修了者に「専門士」と称することを文部科学大臣告示により認可
平成13年 山陽女学園中等部 開校
平成18年 広島医学技術専門学校を山陽女子短期大学臨床検査学科に移行
令和04年 職業実践専門課程 認可



教育理念

教育基本法、学校教育法および歯科技工士法の定めるところに従い、歯科技工に関する職業、または実際生活必要な知識・技能を付与するための専門的教育を行う。 

教育目的

本校は、最近における歯科医療の現状と、技術の急速なる進歩に即応して、優秀なる歯科技工士の知識と技能を身につけ、心身ともに明朗にして健全なる歯科技工士の養成を目指し、福祉社会の建設に寄与することを目的とする。 

-学校データ-

男女共学/2年制/昼間部/定員30名/医療専門課程:歯科技工科/
歯科技工士免許取得/専門士称号取得/厚生労働省・文部科学省認可/
全国歯科技工士教育協議会加盟/全国歯科技工士学校協会加盟/
日本学生支援機構奨学制度認可校/広島歯科技術専門学校同窓会推薦校
平成8年全国歯科技工士学術大会主幹校/教育訓練給付制度指定講座


学校概要






    
広島県唯一の歯科技工士専門学校。就職率100%、国家資格取得率100%の実績があります。
緑豊かな山陽女学園で将来ある資格、歯科技工士を目指しませんか?

 

学校概要

歯科技工士の資格

カリキュラム

過年度実績

募集要項

学生ライフ  
  学校へのアクセス

ラジオCM

スライド年間行事

学費サポート

学校ニュース  
スライド学校紹介

教育訓練給付制度 facebook  

LINE  
 

高校生・大学生の方へ

オープンキャンパス

よくある質問

職員日誌

情報公開  
 

社会人の方へ

オープンキャンパス申し込み

お問い合わせ

さんようリンク

学校関係者評価委員会  
 

保護者の方へ

個別見学会

資料請求

プライバシーポリシー 職業実践専門課程  
 

高校の先生方へ

個別見学会申し込み

資料請求申し込み

高等教育の修学支援制度  
 

企業の方へ

       


〒738-8504 広島県廿日市市佐方本町1-1|学校法人山陽女学園 広島歯科技術専門学校|TEL・FAX:0829-32-1861|e-mail:shika@sanyo.ac.jp
Copyright © 2001 Hiroshima Dental Technical College All Rights Reserved.